彼岸花が咲き始めました

秋の入り口のようなイメージ 彼岸花

夏のサンサンと照りつけるような日差しが和らいで、少し薄暗感じの空です。いつも行くスーパーで夕飯を買って自転車で帰っていると、ふと赤い花が目につきました。

そろそろ秋の気配・・・
そろそろ秋の気配・・・

彼岸花が咲いていました〜。まあ今までもポツポツとは咲いていましたが・・本格的に咲き始めた感じですね。

彼岸花
彼岸花

個人的には彼岸花は秋の入り口というイメージがありますね。そして見るたびに思うこと、それは・・・

「とにかく描きづらそう!」

・・・・

あまり積極的に描きたいと思う花ではありませんね汗
(しかし最近ボタニカルを描いてない・・・)放射状に並んだ花弁と長く飛び出した花芯が独特な雰囲気で、たしかに浮世離れした印象です。毎度ながらなんでこんな形状になるんでしょうかね??植物って不思議・・・

蝉の鳴き声は、すっかりツクツクボウシ一色になってます。アブラゼミやミンミンゼミはもう聞こえないですね。夜もスズムシの声一色になってきて、秋っぽい。

いい感じ〜さらば苦手な夏(^O^)

コメントを残す