イタリック書体作品の進捗

イタリック書体作品の進捗

本文のスペーシングに苦戦中のイタリック体作品

去年で2回目の受講を終えたイタリック体の作品制作にとりかかっています。
一度文章を全部書いてみました。まあ何回か書いているのですが・・。

寄って見ると書けているように見えるが・・・
寄って見ると書けているように見えるが・・・

書いている時は1文字ずつ集中しているので、1文字単位でみるとそこまで変な形ではないかな〜とも思うのですが、

引いてみると文字が揃ってない・・・??
引いてみると文字が揃ってない・・・??

全部書ききってから全体を見てみると、なんか良くないような・・・気がする・・・汗 やっぱり文字のスペーシングがまだ甘いです。
そして傾斜が何度と明確に決まっているわけではないので、一番最初に自分で決めた角度で書き続けなければなりませんが、そこもまだ甘い気がします。

むずかしいぜ、イタリック・・・。
webにアップされた他の人のイタリック体は、みんなキレイに書いてるんですけどね〜

本当は去年のうちに完成させたかったのに、だいぶ遅れてます。ここから飾り文字とかも書かなきゃなのに・・・肝心の本文が上手く書けないと先に進めません・・。それにステーショナリー制作もしなきゃということで、いまいち作品制作だけに頭がいかず、どっちからやった方がいいのかよくわからない状態になりがち・・・でも同時進行で進めていかなければなりません。

メッセージ書きの練習
メッセージ書きの練習

イタリック体での筆耕の練習もしています。カッパプレートは多少センターがずれてもフローリッシュでなんとか対応しますが、イタリックはカッパープレートほどフローリッシュを自由に飾れる書体ではないので、センター合わせもシビアに感じます。引き続き練習です。

コメントを残す